人気ブログランキング | 話題のタグを見る

自分らーめんを探す旅!食べ歩き。。 (松江市、出雲市、米子市、倉吉市、鳥取市、島根、鳥取、etc.)


by menaruki
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

中華そば 蛍@さいたま ★★ (とりそば&中華そば)

中華そば 蛍@さいたま ★★ (とりそば&中華そば)_f0080612_0483049.jpg
中華そば 蛍@さいたま ★★ (とりそば&中華そば)_f0080612_0484013.jpg
中華そば 蛍@さいたま ★★ (とりそば&中華そば)_f0080612_048516.jpg
サンマ、サバ、鰹なの節、煮干しなどを用いた魚介系醤油の「中華そば」と鶏白湯スープの「とりそば」の2枚看板。2005年版のdancyuに掲載されているのを見て一度訪れたいと思っていました。幸い近くに所用が出来たのでここぞと行って参りました。今回は家族で訪れましたが、家内と長男は「中華そば」。私は「とりそば」です。「とりそば」は鶏白湯なんですが、濃厚なものではなくて鶏鍋のスープようなスッキリ、あっさり系。ご主人は洋食出身だとのことでハーブなどを用いてスープを引いているとか。そう言われると鶏臭さは全くなくて清涼感のあるような香りです。スッキリとした中に鶏の旨味がシッカリと伝わるスープは特筆もの。中細麺は適度な弾力があり良いですね。チャーシューは肩ロースでしょうか。やや濃いめの味つけながら柔らかい。カイワレの辛味と香り、底に沈められた柚子皮が顔を覗かせたりと良いアクセントとなってます。柚子皮はちょっと大きすぎかな?しかし全体にクオリティ高い一杯で満足致しました。「中華そば」はちょっと味見しただけですが、節類が素晴らしく前面に出ていて魚介の香り豊かな清湯系醤油味。麺は太麺でモチモチ。う~ん、こちらも十分に美味い。もし機会があればこちらもまるまる一杯頂いてみたいものです。。

とりそば ¥650 +(味玉 ¥100)
中華そば ¥650 +(味玉 ¥100)

↓↓↓
麺ある記 山陰 index


埼玉県さいたま市見沼区大和田町1-1813
TEL 048-688-3331
営業時間 11:00~22:30
定休日 火曜日
駐車場 あり
by menaruki | 2008-03-28 11:07 | ☆☆~★★ | Trackback | Comments(0)