人気ブログランキング | 話題のタグを見る

自分らーめんを探す旅!食べ歩き。。 (松江市、出雲市、米子市、倉吉市、鳥取市、島根、鳥取、etc.)


by menaruki
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

がんこラーメン 華漸 -KAZEN- @米子 ★★ (海老ざるラーメン・季節限定)

がんこラーメン 華漸 -KAZEN- @米子 ★★ (海老ざるラーメン・季節限定) _f0080612_194755.jpg

がんこラーメン 華漸 -KAZEN- @米子 ★★ (海老ざるラーメン・季節限定) _f0080612_19414.jpg
桜鯛(桜の咲く頃にと採れる、旬の真鯛)の季節。境港で鯛めしを頂いたのだが、折角なので(何が折角なのか分からないが(^^;)、足を延ばして、こちらで春限定の「海老ざるラーメン」を頂く。麺は、冷水で〆られたデフォの自家製細縮れ麺を1.5玉(220gくらい)。つけ汁は温かく、たっぷりめの背脂が表面を覆う。あみ海老トッピング以外は、デフォの「ざるラーメン」と同じように見えるが、やや赤味がかっている。デフォの「ざるラーメン」は醤油味だが、こちらは牛、豚、鶏、魚介の基本出汁ベースの塩味。さらにあみ海老出汁、海老粉、海老油が加えられている。喉越し良く、跳ね返すような強い食感の麺を、つけ汁に浸して啜ると、淡麗出汁なんだが、動物、海老出汁と、海老油が麺に絡みつくように持ち上がり、出汁の旨味と海老の香りが口に広がり良いですね(^^ 縮れ細麺ならではの効果です。そして背脂のコクが、淡麗喉越しメインのつけ麺に、厚みを加える。塩味はやや強めで、がんこ系らしさがある。これも淡麗系なのに、強い印象を与える要素となっていると思う。鯛めしを頂いたあとだったが。スルスルとした麺の喉越しと、基本すっきり淡麗系出汁と海老出汁の旨味、海老粉、海老油の芳ばしい香り、強めの塩味を楽しみながら、あっという間に頂いた。〆のスープ割でも、やや塩っぱめのつけ汁を綺麗に完食して、がんこ系ならではの季節限定麺を堪能です。。

海老ざるラーメン ¥850

過去記事
がんこラーメン 華漸 -KAZEN- @米子 ★★ (ワンタントッピング&油そば・限定)
がんこラーメン 華漸 -KAZEN- @米子 ★★ (ざるラーメン)
がんこラーメン 華漸 -KAZEN- @米子 ★★ (冷やし塩(しそ風味)・夏季限定)
がんこラーメン 華漸 -KAZEN- @米子 ★★ (冷やし醤油・夏季限定)
がんこラーメン 華漸-KAZEN-@米子 ☆☆ (醤油 あっさり&こってり・4/23オープン)



鳥取県米子市旗ヶ崎2-13-29
TFL 050-1178-8069
営業時間 7:00〜10:00(朝ラー)〜14:00
定休日 不定休
駐車場 あり



by menaruki | 2017-04-15 12:52 | ☆☆~★★ | Trackback | Comments(0)